「鉄瓶ZAKU」南部鉄器でザクが商品化されると話題 11月22日まで予約受付中!

ZAKU
バンダイから岩手県の伝統工芸品「南部鉄器」で、機動戦士ガンダムに登場するモビルスーツ『ザク』が商品化されます。

スポンサーリンク

鉄瓶ZAKU

重さが約2.5Kg、横が約15cm×20cm、高さが約16.5cmとなっていて、約700ミリリットル入るようです。

もともと鉄瓶で沸かしたお湯は体にいいといわれています。

「二価鉄(にかてつ)」と呼ばれる鉄が含まれ、貧血予防に効果的

特に貧血気味な女性には昔から重宝されてきた一品です。

機動戦士ガンダムシリーズでは色んな商品とのコラボが多いですね。

数年前にはザク豆腐がヒットしましたし、今でも機動戦士ガンダムシリーズは人気です。

今回はザクだけではなくハルとアッガイも鉄塊(てつたま)として商品化されています。

鉄塊はお湯を沸かすときに、やかんに入れて鉄分を補うのに使われるようです。

商品の予約は11月9日~11月22日まで。発送が2019年3月予定。

ガンダムカフェの各店舗やGUNDAM SQUAREでは、11月23日から店頭販売も予定されているようですね。

ZAKU

「鉄瓶ZAKU」公式サイトはこちら
icon

Twitterでも話題

「鉄瓶ZAKU」公式サイトはこちら
icon

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする