Y!mobileワイモバイルへ新規・乗り換えはキャッシュバックがお得なヤングモバイルで

  • ブックマーク

ヤングモバイル

>>>ヤングモバイルの公式サイトはこちら

ヤングモバイルとは

ヤングモバイルはソフトバンクのWeb販売でNo1の実績がある「おとくケータイ.net」を運営している日本企業開発支援が運営している「Y!mobile(ワイモバイル)」取扱店です。

Y!mobile(ワイモバイル)を簡単に、お得に契約するためのY!mobile(ワイモバイル)正規販売サイトになります。

ヤングモバイルで申し込むメリット

限定キャッシュバックでお得に契約

ヤングモバイルからY!mobile(ワイモバイル)へ契約を申し込む場合、Y!mobile(ワイモバイル)の公式オンラインショップと比べて高額キャッシュバックが受けられます。

例1.端末セットの場合)

・ソフトバンク以外からY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換え
〇ヤングモバイル —> 20,000円(現金)
●Y!mobile公式オンラインショップ —> 総額17,700円(割引)

・ソフトバンクからY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換え
〇ヤングモバイル —> 10,000円(現金)
●Y!mobile公式オンラインショップ —> 0円

・新規契約
〇ヤングモバイル —> 20,000円(現金)
●Y!mobile公式オンラインショップ —> 総額17,700円(割引)

例2.SIMのみの場合)

・ソフトバンク以外からY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換え
〇ヤングモバイル —> 10,000円(現金)
●Y!mobile公式オンラインショップ —> 事務手数料3,300円無料

・ソフトバンクからY!mobile(ワイモバイル)へ乗り換え
●ヤングモバイル —> 0円
〇Y!mobile公式オンラインショップ —> 事務手数料3,300円無料

・新規契約
●ヤングモバイル —> 0円
〇Y!mobile公式オンラインショップ —> 事務手数料3,300円無料

・ヤングモバイルはキャッシュバックの金額が高く、割引ではなく「現金」でもらえる点も嬉しいです  (^^♪ (最短2週間で振り込まれます)

・端末セットならソフトバンクからの乗り換えでもキャシュバックがもらえます! 

・SIMのみの契約時でもドコモ、auからの乗り換え時の方にはキャッシュバックあります!!

・わずらわしい「オプション」の強制加入もありません!

>>>ヤングモバイルの公式サイトはこちら

手続きが簡単

一般的にWebから申し込む場合は、一人で手続きを進めないといけないので結構迷うことが多いのですが…

「プラン選び」「機種選び」「本人確認書類のアップロードのやり方」などで迷ったり、契約情報の入力を間違えてやり直したりと結構大変な作業になります。

ヤングモバイルだと担当者に相談しながら一緒に進めていけるので手続きも「かんたん」です。

ヤングモバイル

 

契約後のサポートも安心

サポートも契約前はヤングモバイルで「プラン選び」「機種選び」などサポートされ安心です。契約後はY!mobile(ワイモバイル)でしっかりやってもらえます。

Y!mobile(ワイモバイル)ではチャットやLINEサポートの他にも、全国にある約1,000店舗でのサポートもしっかり受けれるので安心して契約できます。

3つの料金プランから選択

プランは「S」「M」「R」と3種類あり使える通信量により金額が変わってきます。

動画はたまにしか見ない方はプランSで大丈夫かと思います。

「プランS」

 基本使用料 1,480円~2,680円(月額)  通信量 3GB~4GB

「プランM」

 基本使用料 2,480円~3,680円(月額)  通信量 9GB~12GB

「プランR」

 基本使用料 3,480円~4,680円(月額)  通信量 14GB~17GB

 

・どのプランも国内通話無料付き(1回10分以内無料)

・「おうち割光セット」や「新規割」などで月額料金が割引になります

・データ増量キャンペーンで通信量が1年間増量されます

・月々のお支払い方法もクレジットカードの他に口座振替もWeb申込時に指定することができます

 

>>>ヤングモバイルの公式サイトはこちら

人気の機種

ヤングモバイルで扱っている人気機種は…

ヤングモバイル

 Xperia 8

 Android One S5

 Android One S6

 Android One S7

 HUAWEI P30 lite

 かんたんスマホ

一番人気はA社の少し前の機種になりますが「7」が人気だそうです。

ヤングモバイルのまとめ

2019年10月に通産省による電気通信事業法の改正によりキャシュバックが減り端末代金が全体的に割高になっているわりには、大手3社(ドコモ、au、ソフトバンク)の基本料金はあまり変わっていません。

キャシュバックが制限されている中でヤングモバイルの20,000円キャシュバックは、現金でもらえることもあり人気があります。

格安に使えて「しばり」もないY!mobile(ワイモバイル)などのMVNOを使う人が今後も増えていくかと思います。

ヤングモバイルからY!mobile(ワイモバイル)へ申し込むと「店舗での待ち時間」もなく快適に申し込みが可能です。

 

>>>ヤングモバイルの公式サイトはこちら

 

>>>ヤングモバイルの公式サイトはこちら

 

  • ブックマーク