「幸せの黄色いメロン」の出荷最盛期!購入方法は?どんなメロン?

幸せの黄色いメロン

現在、熊本県菊池市七城町では幸せの黄色いリボン「幸せの黄色いメロン」の出荷作業に追われているそうです。

スポンサーリンク

幸せの黄色いメロンとは?

「幸せの黄色いメロン」とは、熊本県菊池市七城町にある板井園芸組合が生産販売している『キンショーメロン』のことです。

キンショーメロンの特徴

「キンショーメロン(キンショウメロン)」は果皮に網目がなく表面がなめらかなノーネットメロンです。やや縦長の楕円形をしていて、サイズは400~600gと小さめ。皮は濃い黄色で、果肉はきれいなクリーム色をしています。「スペイン系メロン」と黄色い「マクワウリ」から誕生しました。

果肉はほどよい甘味があり、サクっとした食感でみずみずしく、後味はさっぱりとしています。一般的なメロンに比べて果肉はかためですが、追熟させると少しやわらかくなります。

(参照:果物ナビ

菊池市七城町の菊池市七城町は長さ15cm、重さは600~800グラムほどあるそうなので一般的なキンショーメロンよりひと回り大きいようですね。

高野和義組合長によりますと今年のお味は「糖度は16~18度ですっきりとした甘さ」とのことです。

食べるのが楽しみですね。

購入方法

購入は板井園芸組合のWebサイトから購入する事ができます。
http://honpo.shop-pro.jp/

出荷は7月まで続くそうですが、5月が出荷のピークだそうで早く美味しいキンショーメロン食べたいですねぇ!(^^)!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PR