かんぽの宿が2019年内に閉店される11か所はどこ?ゆのぽんも営業停止にショック

ゆのぽん
かんぽの宿が2019年12月20日までで、全国で11か所の営業停止されることが発表されました。

スポンサーリンク

営業停止されるの11か所

発表された11か所です。
いずれも立地が悪く、改装など行っても業績が伸び悩んでいたそうで、今後は他社による営業の引き継ぎや施設活用を結び付けるために、売却先探しを進めて行くそうです。

かんぽの宿 郡山

住所:〒963−1380
福島県郡山市熱海町熱海3-198
かんぽの宿 郡山
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/kooriyama/

かんぽの宿 磯部

住所:〒379-0135
群馬県安中市郷原22
かんぽの宿 磯部
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/isobe/

かんぽの宿 勝浦

住所:〒299-5243
千葉県勝浦市鵜原2183-5
かんぽの宿 勝浦
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/katsuura/

かんぽの宿 箱根

住所:〒250-0522
神奈川県足柄下郡箱根町元箱根159
かんぽの宿 箱根
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/hakone/

かんぽの宿 諏訪

住所:〒392-0001
長野県諏訪市大和2-15-16
かんぽの宿 諏訪
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/suwa/

かんぽの宿 岐阜羽島

住所:〒501-6323
岐阜県羽島市桑原町午南1041
かんぽの宿 岐阜羽島
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/gifuhashima/

かんぽの宿 富山

住所:〒939-2694
富山県富山市婦中町羽根5691-2
かんぽの宿 富山
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/toyama/

かんぽの宿 浜名湖三ケ日

住所:〒431−1496
静岡県浜松市北区三ヶ日町都筑2977-2
かんぽの宿 浜名湖三ケ日
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/mikkabi/

かんぽの宿 湯田

住所:〒753-0064
山口県山口市神田町1-42
かんぽの宿 湯田
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/yuda/

かんぽの宿 徳島

住所:〒770-8071
徳島県徳島市八万町中津山3-70
かんぽの宿 徳島
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/tokushima/

かんぽの宿 別府

住所:〒874-0844
大分県別府市大字鶴見457
かんぽの宿 別府
https://www.kanponoyado.japanpost.jp/beppu/

以上の11か所が営業停止になるそうです。

かんぽの宿としての役割は残念ですが終えるのかもしれませんが、次は引き継ぐ企業で「立地が悪い」事などがプラスになるような…何かアイデアを出して頑張ってほしいですね。

かんぽの宿とは?

もともと「かんぽの宿」は2007年郵政民営化されるまでは、郵便局の簡易保険加入者を対象にした宿泊施設でした。その為一般の旅館と比べて価格的に少し安く利用でき「福祉施設」という位置付けでした。
その為、簡易保険加入者以外でも利用は可能でしたが料金が上乗せされていました。

郵政民営化後は、「簡易保険加入者」でなくても(少し安めの)同一料金で宿泊できるようになっています。

今回営業停止になる11か所以外でも、経営的に厳しいらしく他企業への譲渡も検討されているようです。

かんぽのゆるキャラ

かんぽの宿にもやはり「ゆるキャラ」はいるんですね。

その名は『ゆのぽん』。
ゆのぽん

ゆのぽんとは
日本全国のかんぽの宿がたたえる豊かな温泉から生まれた、温泉(お湯)の妖精。
たまにしか姿を見せない恥ずかしがり屋だけど、本当は人間が大好きで人懐っこい。
いつも大好きな温泉(お湯)の湯船にのほほんとプカプカしている「ゆのぽん」ですが、イタズラをして、かんぽの宿を訪れる人たちを笑顔にすることが得意技!
みんなの笑顔を見ると、楽しくなって可愛い姿を現します。
ひょっとしたら、あなたのそばにも・・・。かんぽの宿でもし見かけたら、可愛がってあげてください!

(参照:かんぽの宿HPより)

かんぽの宿には温泉が湧いていますので、そこからゆのぽんは生まれたようです。
ゆのぽんとはお湯の要請妖精だったんですね。

そんなゆるキャラ『ゆのぽん』がいる、かんぽの宿ぜひ皆さんも遊びに行ってみてください。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

PR