「火の元チェッカー」がTwitterで話題!どこで購入できる?

  • ブックマーク

火の元チェッカー
「火の元チェッカー」という商品が、Twitterで7万級の「いいね」を得たと話題です!

どんな商品?

「火の元チェッカー」とはどんな商品でしょう?

それは名前から想像できる通り、元々お年寄り向けに考え出されていて外出時に「あれ?火の元ちゃーんと閉めたっけ?」という不安を解決するために考え出された商品です。

プラスチック製の板状のパネルに「玄関」「窓」「ガス」「電気」「給湯」等の項目が太字で書かれていて、その下に「〇」「×」がスライドできるようになっており、外出時などに「ガス」の元栓を閉めた時に「ガス」の所へ「〇」をへスライドさせるという使い方をします。

火の元チェッカー

この「火の元チェッカー」を家の鍵のキーホルダーと一緒にしておけば毎回、外出するときにはチェックして出かけると外出中も安心できますね。

また「項目」シールもよく使う項目17種類が印字されており、他に3枚の無地のシールが入っていて、フリーで書き込めるようになっています。
火の元チェッカー

開発のいきさつ

この商品は、開発販売されている「コモライフ(大阪市)」社の商品企画部長・長尾与志秀さんの体験談を元に開発された商品だそうです。

きっかけは長尾さん自身が50歳台になってから、外出時に「あれ?家の鍵ちゃーんと閉めたっけ?」と思う事が多くなり、社員のご両親にもヒヤリングした結果「火の元や戸締まりができているか、外出先で不安になる」との本音を打ち明けられたという事があって、商品が開発されたそうです。

こちらの会社は、主に生活用品を開発されていて、全国の生協や、通販業者に卸してきました。主なお客さんは、長尾さんによると「60~70代がほとんどです」と言うことも有って「火の元チェッカー」は同社のユーザーさんともバッチリ合った商品だったようです。

購入はこちらから行えます>>>Amazonサイト
購入はこちらから行えます>>>楽天サイト

Twitterの声

Twitterでも皆さん欲しいという意見が多いようですね。

購入はこちらから行えます>>>Amazonサイト
購入はこちらから行えます>>>楽天サイト

  • ブックマーク