任天堂Switch(スィッチ)で保護者による制限方法は?

Switch

2017年3月3日に発売された「Nintendo Switch(ニンテンドースイッチ)」ですが、大人気で中々手に入りにくい状態でした。
今年になりやっと普通に購入できる状態になってきました。

そんな大人気のSwitch(スィッチ)を子供達にも安全に遊ばせる為の「制限」方法を調べて見ました。

スポンサーリンク

制限方法

1.時間の設定

楽しいので夢中になって何時間も遊んでしまうことを防ぐ為に「時間設定」は大事かと思います。

時間の設定はスマートフォンアプリの『Nintendo みまもり Switch』を利用して行います。

ダウンロード先
appStore googlePlay

この『Nintendo みまもり Switch』を利用するには「保護者(18歳以上)」用のニンテンドーアカウント」が必要になりますのでご準備ください。
ニンテンドーアカウントの新規登録はこちらから

『Nintendo みまもり Switch』で時間設定方法

1.画面右下の「設定」から「1日にあそぶ時間」を選択します。
時間設定1

2.「1日にあそぶ時間」を選択します。設定時間になるとアラームを鳴らしたり、ゲームを中断させることもできます。
設定時間2

2.ゲームソフトの購入制限

ゲームソフトを勝手にダウンロードして購入しないよう制限が必要かと思いますが、子供用の「ニンテンドーアカウント」を持たない場合は、購入できない仕組みになっているそうなので設定は特に必要ないようです。

もし子供さんが「ニンテンドーアカウント」を既に持っている場合は、保護者用の「ニンテンドーアカウント」へ組み入れる必要があります。
アカウントに関する詳細はこちらへ。

3.外部とのコミュニケーション制限

Switchでプレイしているプレイヤー同士がゲーム画像を交換したりするのもおのSwitchの楽しみのひとつですが、トラブルを防ぐ意味で制限をかけることも必要になるかと思います。

この「コミュニケーション制限」も時間設定同じようにスマートフォンアプリの『Nintendo みまもり Switch』を利用することで行えます。

『Nintendo みまもり Switch』で時間設定方法

1.画面右下の「設定」から「制限レベル」を選択します。
コミュニケーション制限

2.「ほかの人との自由なコミュニケーション」「画面写真のSNS投稿」を選択し、設定を行います。
コミュニケーション制限2

Switchはとても楽しいゲーム機です。

子供たちにも安全に楽しでもらうためにも適切な設定を行いたいですね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする