はじめての夏フェス2016持ち物や服装の準備ガイド!チケット情報もあります

今年も「夏フェス」の時期になりましたね。
毎年楽しみにされている方も多いと思います。

スポンサーリンク

始めて夏フェスに行かれる方のために必要な物をまとめてみました。

まずは必需品

■ チケット…これが無いと(^^♪
■ 現金…食事代と会場で販売されているグッツ代が有ればいいと思います。雨に備えて500円玉を多めに用意しておくのもいいと思います。
■ 航空券や乗車券など…雨に濡れた時の対策にチャック付きナイロン袋(ジップロック)のような入れ物に入れるのがいいですね。
■ 保険書コピー…一応用意しておきましょう。
■ スマホ…とにかく人が多いので連れの人との連絡には必要ですね。
■ Tシャツ等の着替え…2枚位は有った方がいいです。
■ タオル…暑さや雨やクールダウンのためのシャワー放水などで必要。(雑巾もあると便利です)
■ リュックサック…荷物はリュックサックに入れて荷物預かり所(有料)に預けて身軽になるのがいいです。
■ ウエストポーチ…会場ではウエストポーチで身軽に。
■ ウエットティッシュ…何か食べるとき、汗拭きなどにあると便利。
■ レインコート…雨対策は必要です。
■ 日焼け止め…特に女性には必須ですね
■ ゴミ袋…ゴミ以外にも濡れたもの入れに。
■ 虫除けスプレー…野外にはこれも必要ですね
■ 帽子…暑さ対策にこれも必須です
■ サングラス…日差しが強いので有った方が。(UVカットだとさらにGood)
■ 長袖上着…夜間の場合急に冷える場合があるので薄手の上着が1枚有れば。
■ 懐中電灯…小型のLEDタイプがひとつ有れば安心です。(野外フェスで夜の移動がある場合)

有った方がいい物

■ うちわ…とにかく暑いですからね。
■ 敷物…会場にスペースがあったら敷いて休むときに便利です。
■ メイク落とし…汗や雨などでメイクは大変な事になる事も。
■ 救急セット…ちょっとしたケガや体調不良時に(絆創膏や下痢止め湿布など)
■ お菓子…塩あめなどは熱中症対策にもなります。
■ 携帯用充電池…スマートフォンがバッテリー切れの時に。

服装は?

■ 帽子…できるだけつばが広めなのがいいです。できたらUVカット仕様を。
■ タオル…帽子をかぶっても首にタオルを掛けるのをお忘れなく。
■ Tシャツ…タンクトップではなく、袖があるものを。できたらスポーツウエアで速乾性があるものがいいです。
■ ボトムス…7分丈位の乾きやすい素材のパンツがいいですね。女性でショートパンツの場合はUVレギンスを合わせるといいと思います。
■ ソックス…素足よりソックスは有った方がいいです。できたら予備も持った方がいいですね。
■ 靴…履きなれたスニーカーがベストです。サンダルは夜の移動時にはケガの元です。レインブーツもいいですよ。

チケット情報

『日本最大級のチケット販売サイト』のチケットキャンプ(TicketCamp)なら「売り切れチケット」でも購入できるチャンスがあります。
始めて利用される方は下記のガイドページをご覧ください↓↓↓
チケキャンチケットキャンプ(チケキャン)とは?



◇FUJI ROCK(フジロック) 2016 7/22〜7/24
フジロックFUJI ROCK(フジロック) 2016のチケット一覧



◇ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2016 8/6〜8/7、8/13〜8/14
ロックインジャパン2016ROCK IN JAPAN FESTIVAL2016のチケット一覧



◇ライジングサン(RSR)2016 8/12〜8/13
ライジングサン2016ライジングサン(RSR)2016のチケット一覧



◇サマソニ 2016 8/20〜8/21
サマーソニック2016サマソニ 2016のチケット一覧