水素水は本当にいいの?世界一受けたい授業でも話題!

スポンサーリンク

最近話題の水素水

「水素水が体に良いらしい」と最近耳にする機会が有りましたが、
先日は人気テレビ番組「世界一受けたい授業」でも水素水の第一人者
日本医科大学の太田教授の講義が行われていましたね。

そこで「水素水」の事を少し調べてみました。

水素水とは

「水素水」とは水素を多く含む水のことです。

水素といえばトヨタから発売されました「MIRAI」という車は水素が燃料です。
水素で作った電気で車を走らせる…って感じでしたよね。

トヨタ MIRAI
MIRAI

(話がそれましたが)
「水素水」を飲むと、アンチエイジングや体調不良の原因とされている、
体内の悪玉活性酸素を体外に排出する働きがあると言われております。

たしか「悪玉活性酸素」はほとんどの病気に関係していると言われているヤツです。

りんごイメージしてみてください。
リンゴ
切ったリンゴをそのままにしておくと、
空気に触れて茶色く変化しますよね?

それが酸素によるサビ(=酸化)で、老化の症状と同じことらしいですよ。

しかし、水素を摂取すると体内の悪玉活性酸素と水素が結びつき、
水となって体の外へ排泄されると言われております。

つまり、水素をとることで、
老化の原因である悪玉活性酸が外へ排泄されると言われております。

「水素水」は美容、疲労回復、健康増進に期待できるのは
医学的にもすでに発表されているそうです。

結局水素水は?

と言うことはやっぱり「水素水はいい!」ということですね。

ただ、「水素水」なら何でもいいかと言うと、そんなことは無く
にせもの」も多く出回っているようなので注意が必要です。
「水素水は効果がない」と言う声もあるようですが、にせものを使ったら効果は無いでしょうね。

太田教授も「インチキ商品に注意」と警告しています。

以下のような商品には「水素水」は入っていないそうですよ。

(1) ペットボトルの商品で水素がちゃんと入っている商品はいままでありません。
(2) フタをあけても、水素が抜けないというのは、水素ではありません。
(3) 沸騰させても水素が抜けないというのは、インチキです。
(4) サンゴカルシウムや牡蠣カルシウムに水素を吸蔵させたと称しているもので、ちゃんと水素を発生したものはありません。
(5) シリカ(二酸化ケイ素)には、水素を吸蔵させる事はできません。
(6) 入浴剤で、窒化ホウ素いりと書かれたものがありますが、窒化ホウ素では水素は発生しません。
(7) 化粧品成分として登録されているものは、MgH2(水素化マグネシウム)だけです。
もし、上記の記載に、製造会社の方で反論があるときは、商品を送ってください。測定します。

太田教授のHPより掲載(http://shigeo-ohta.com/topics94/

ではどうやったら確実に効率よく「水素水」を摂れるか調べた結果…
私のおススメする本物は「Cool Qoo(クール・クー)」の水素水です。

いつものお水が「水素水」に生まれ変わる
水道直結型のウォーターサーバー、毎日飲み放題でかなりオススメです!

水素濃度が業界最高水準な点も嬉しいです。

⇒Cool Qoo(クール・クー)詳しくはコチラから
水素水

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする