「パワーアンクル」小柳ルミ子さんが美脚の為にやっているとNHKあさイチで暴露

トレーニング

歌手で女優の小柳ルミ子さんが2月2日のあさイチに出演されていました。

番組の中でスタイル維持の為に行っていることを話されています。

それは「家ではパワーアンクルを付けている」と言うことでした。

スポンサーリンク

パワーアンクルとは?

「パワーアンクル」とはアンクルウエイトとも呼ばれていますが、

手首や足首または腰などに重りを巻き付けて体に負荷を与え

筋肉を鍛えるトレーニング器具になります。

小柳ルミ子さんの実践方法は?

小柳ルミ子は「家では足首につける1.5キロのパワーアンクルを付けている」と
話されています。

片足1.5Kなので両足だと3Kgの重りをつけて歩いている状態ですね。

効果はあるのか?

それで効果が有るのか?調べてみると…

筋トレの専門家などは

パワーアンクルを足首に巻いても、足を持ち上げた時にその足を地面に向けて引っ張る方向に負荷がかかるだけで、体幹筋を鍛える効果はほとんど無いと考えられます。

と言う意見が多くみられるんですが…

でも実際、小柳ルミ子さんは効果を実感されているようですし

ゲスト出演されていた武田修宏(元サッカー日本代表)さんも小柳ルミ子の美脚をほめていたし

「体幹筋」は付かなくても「美脚効果」はあるのでしょうネ

やってみる価値はあるかなと思います。

でも初めて使う人はいきなり1.5キロは重いかと思います。

最初は0.5キロ位から始めた方が良いでしょうね。

Amazonや楽天にもいろんな種類が有るようです。
・Amazonはこちら
・楽天はこちら

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする