「小顔に見えるマスク」が花粉症シーズン前に話題です

スポンサーリンク

そろそろ準備を!

まだ寒い日が続きますが、多くの人がそろそろ気になるのが「スギ花粉」の飛散状況ではないでしょうか。

厚生労働省の調査によれば、現在、日本人の約30%が花粉症であると言われています。
毎年このシーズンになると、鼻水に目のかゆみ、外出するのが辛くなってしまいます。

花粉前線は九州・中国地方・四国などでは2月上旬からスギ花粉の飛散が始まって、2月中旬には関東地方を通り、3月中旬にかけて東北地方を北上する予測となっています。

花粉症の方は、そのあとも「ヒノキ花粉」やら「イネ科の花粉」と続き、結局秋まで花粉飛散も気にする事になります。

花粉症を克服できる「切り札」がまだ見つからないので、先ずは「予防」をできるだけシッカリしたいものですね。

話題のマスク

一番手っ取り早い予防策はやはり「マスク」ですよね。
小顔に見えるマスク
ユニ・チャームからの新商品「小顔に見えるマスク」が評判いいようです。
99%カットフィルターでしっかり防御しつつ、アゴから耳にかけて沿うラウンドフォルムでつけると「すっきり小顔」に見えるそうです。

この「すっきり小顔」が女性に受けている所でしょう!

花粉症の方はつらい季節ですが、少しでも楽しみながら乗り切っていきましょう。

小顔に見えるマスク

小顔にみえマスク 小さめ(7枚入)

小顔にみえマスク 小さめ(7枚入)
価格:248円(税込、送料別)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする