【評伝】出光佐三 ~士魂商才の軌跡~

スポンサーリンク

いやーこの本、復刊されましたねー

DSC01358
最初に発行されたのが1990年10月27日ですから...

主人公、著者ともに亡くなられてて復刊されるのは大変珍しいそうです。
それだけ良い本だと言う事なんでしょう。

出光佐三さんは出光興産を創業された方です。

通常の定款とは別に『精神的定款』として
 「人間の真に働く姿を顕現して国家に示唆を与えよ」
とあります。
一企業の利益とかではなく国全体の事を常にを考えていたんでしょう。
すごい方ですね。

最近は百田尚樹さん著の「海賊と呼ばれた男」でも出光佐三さんが取り上げらています。

経営者の方にはこの本必読でしょう。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする