Google Chromeのブックマークが...

スポンサーリンク

ガーン...

朝いつものようにパソコン起動後、Google Chromeを立ち上げて、いつものサイトをブックマークからクリックしようとブックマークを開いたら...

無い!

『エッ・・・エーーー』

一度Google Chromeを閉じて、もう一度立ち上げて、ブックマークを見ても『やっぱり無い!』。

『ガーン』

そこでスマホでも同期していたのでスマホを確認。

スマホも消えてる。(同期されてるから当然か)




_| ̄|○

と言う事が今朝発生致しました。

ドキュメント類は定期的にバックアップを取っていましたが、ブックマークは完全に忘れていました。

Google Chromeのバックアップ

とにかくバックアップを取らなければ!と思うまでには丸一日かかりましたが(;O;)
(何故か10%位は消えずに残っていました。これまた不思議。)

ブックマークのバックアップは簡単です。

画面右上の「Google Chromeの設定」から「ブックマーク」→「ブックマークマネージャー」と進んで

「管理」から「HTML ファイルにブックマークをエクスポート」でバックアップが取れます。

逆に読み込むときは、

同じく「管理」から「HTML ファイルからブックマークをインポート」でバックアップデータを読込めます。

簡単な事なので是非バックアップは忘れずに取りましょう!

何故?

でも何で消えたんだろー。

私はジャンルごとにフォルダーを作って管理していますが、フォルダーはそのまま残っていて中身だけ消えていました。
それと100%消えたわけではなく、10%位は残っていたんですねー。

色々調べたら、Google Chromeの不具合で消えることも有るとか。
その場合、Googleアカウントを一旦ログオフして、再度ログインし直すと復元されていると有りました。

私も試しましたが、復元は無理でした。

前向きな気持ちでこれから、地道に手動で復元します。

久々に痛い目を見て、バックアップの重要性を思い出しました。ハァー

今回、原因は今の所わかりません。
でもこういう事はIT機器では普通におきますから、くどいようですがバックアップは取らないといけませんねー。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする